ブランディング、ホームページ、デザイン|株式会社壱吉コーポレーション

TOP > 事例紹介 > チラシ・商業印刷物 >ブランドイメージを定着させる為のウリを具現化!

親しみやすいお寺にしたい!貼りたくなるようなステッカー

円頓寺交通安全ステッカー

Q提案希望

交通安全ステッカーって、落ち着いたものが多く、若い人はあんまりつけてないんです。

『無事帰る』とカエルを掛け合わせて、ちょっとユーモアがあるものが良いよね!とお茶目な若住職。

お寺や御祈祷ってもっと身近なものであって良い、お寺に足を運びやすい、若い人が『これならつけたい』って思えるようなステッカーが1種類欲しいとのことでした。

A企画提案

他の販促物とカラーを合わせる事でイメージを統一。でも他とはちょっと違う、を意識。

若住職希望のカエルも、可愛らしいものへ。交通安全という言葉も英語にすることにより、今までのお寺のイメージとは少しテイストの違ったものをご提案させていただきました。

他の販促物でもグリーン系を多く使っていたので、車にも映える黄緑色をベースにする事で統一感はバッチリです。女性層の方から『他のものと違って、可愛い』『娘と兼用の車に貼りやすい』とのお声があったそうです。

前のページへ戻る

TOP